Space OSHO

親父の一周忌

今日は親父の一周忌。
去年の12/15
68歳で急逝をしてから、ちょうど一年。
ホントにこの一年早かった。
疾風怒濤の一年だった。

自分が一番好きなクルマを
まだ誰も中古車販売をやっていない
40年くらい前に自分で
一から起業して、亡くなるまで
それをやった人。

亡くなったのも、
佐藤モータースという
彼が働いていたとき
いつも居た事務所。

母親がみつけたときには
倒れてもう亡くなっていたから、
看取ることはできなかった。

仕事のこと以外は
無口な親父だったけど、
一つだけ言っていたことを
思い出す。

「一番好きな事をやれ。」
「誰にも真似できない、お前しか出来ないことをやれ。」

何かを教えてもらったり、あまり記憶がないのだけど
この言葉と親父の働いている姿から
受け取ったメッセージ

亡くなるまで数年間は
商売があまり上手く行かず、
他の人に当たり散らしたり、
警察のお世話になるなど
何度かあったり、
その当時はどうしようもない人
だと思っていたけど、

悪い思い出がいまでは
殆んど消え去ってしまって、、、

死はBlessing in disguise
存在からの究極のプレゼント・ギフトかもしれませんね。

親父が亡くならなければ、
自分に向き合って、
あらためて瞑想しなかったかもしれません。

今夜は親父が好きだった酒を飲んでいます。

秋分の日に
ホワイトローブで踊っているとき
OSHOはもちろん親父のスピリットにも
逢うことができた気がした。

親父が好きだった酒を
一緒にもっと飲みたかったけど、

踊りまくって、至福に酔っ払い
存在に溶け去ったときには
また親父にいつでも逢える気がしています。

色々回り道をしましたが、

あなたが一番好きだったことを
妥協せずにやったように、

俺もホントに一番好きなことを
とことんやっていくよ。

もうブレーキ掛けずに
アクセル全開でさ。

不器用かもしれないけど、
俺には瞑想、LOVE、OSHO
これしかないからさ。

これからリアルなギャンブルをまた
していきますので笑、
今夜の綺麗な月とともに
どこかで応援をよろしくです☆

ピックアップ記事

  1. 岡谷アジールハウスの畑に芽が出ました!
  2. 2015/01/01 ヒマラヤ遊行庵とSpace OSHO長きに渡る冬眠から目覚…
  3. ネパール カトマンドゥーの親友・知人のご家族にテントを送りました。(その2)
  4. Take Sannyas(テイク・サニヤース)
  5. ようやく曼陀羅 マンダラ がネパールから入荷しました。

関連記事

  1. Space OSHO

    2/9(土) スペース・オショー瞑想の集い in 湘南藤沢

    窓からは空が見え、湘南の光が燦々と降り注ぎます。存在からの恩寵が燦…

  2. Space OSHO

    8/17 (金) セレブレーション&サイレンス in 湘南藤沢

    もし貴方が私を愛するなら、私は永遠に貴方の為に生き続ける。貴方の愛の中…

  3. Space OSHO

    OSHO Nirvana Meditation Center in 湘南藤沢

    窓からは空が見え、湘南の光が燦々と降り注ぎます。存在からの恩寵…

  4. Space OSHO

    4/13(土) スペース・オショー瞑想の集い in 湘南藤沢

    窓からは空が見え、湘南の光が燦々と降り注ぎます。存在からの恩寵が燦…

  5. Space OSHO

    8/8(火) 満月スーフィー瞑想会 Sufi Meditation Group

    準備ができたなら、あなたがこの冒険に出る準備ができたのなら、スーフ…

  1. Space OSHO

    Transit in Korean now…
  2. Space OSHO

    親父の一周忌
  3. 写真日記

    藤沢遊行寺 Yugyoji Temple in Fujisawa
  4. Space OSHO

    3/30(金) ハーフデイスーフィー瞑想会 in 湘南 Sufi Meditat…
  5. マンダラ

    ようやく曼陀羅 マンダラ がネパールから入荷しました。
PAGE TOP
テキストのコピーはできません。